ホーム > トピックス > 神奈川県介護支援専門員研修 レポート対応について


2011年03月15日

神奈川県介護支援専門員研修 レポート対応について

研修受講生の皆さま
 ・専門研修課程Ⅱ、更新研修研修20時間(全3日間 15・16日実施分)
 ・更新研修(実務未経験者)・再研修・実務研修(全7日間 17・18日実施分)


3月15・16・17・18日の研修は全て中止となりました

ご案内のとおり、15・16・17・18日に実施予定であった研修は全て中止となりました。
受講代替対応として、別途「課題レポート」の提出を以って出席とみなす事で決定しましたので、下記より様式をダウンロードの上、期日までに事務局までご提出下さい(3月25日必着)。なお、同じ書類をご自宅にも郵送にてお送りしますので、どちらをお使いいただいても結構です。
※研修の種類を間違えないようにご注意下さい。


◆様式ダウンロード◆
使用したい様式名を右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択していただき、ファイルをご自分のパソコンにダウンロードした上で御使用ください。

 ・様式① 専門研修課程Ⅱ、更新研修研修20時間(全3日間 15・16日実施分)


 ・様式② 更新研修(実務未経験者)・再研修・実務研修(全7日間 17・18日実施分)


レポート提出後、当事務局での審査において規定の水準に達したと見なされた方に対し、修了証明書を郵送にて送付いたします。なお、修了証明書の発行日はもともとの研修修了日となります。(4月1日以降順次発送予定)


【介護支援専門員の資格更新について】
この度のレポート対応にあたっては、期間中に介護支援専門員有効期間満了日を過ぎてしまう場合や、日程に余裕の無い場合がありますので、更新手続きについては以下の通りの対応をお願いいたします。(更新申請書類の送付先は「神奈川県社会福祉協議会」です)
◆有効期間満了日が23年4月18日“以降”の方
⇒修了証明書を受領後、他の書類と揃えて申請(通常通りの手続き)。
◆有効期間満了日が23年4月18日“以前”の方
⇒修了証明書が届く前に、修了証明書を除いた状態で更新申請必要書類を送付しておき、修了証明書が届き次第、追って修了証明書コピーを送付する。
※更新申請書類の提出に当たっては、申請書の余白に「研修日程の変更に伴い、修了証明書は後日送付します」と必ず明記してください。

※再研修(受講番号KZ~)・実務研修(受講番号KA~)にてご受講の方は、通常通り修了証明書を受領後に、他の書類と併せて交付申請を行うようにお願いします。(交付申請をお急ぎの方は、上記事務局まで別途ご相談下さい)

(更新・交付手続きに関しては 神奈川県社会福祉協議会様 での対応となります)


神奈川県介護支援専門員研修係
TEL:03-5777-2904